レースレポートの最近のブログ記事

レッドスパーダ09年9月.JPG

レースレポート

GⅠ2着の実力

1月16日(土) 中山11レース ニューイヤーS④OP(芝1600m)で、 レッドスパーダ号(牡4)が、先行勢には厳しいレース展開の中、好位から直線抜け出すという、 正攻法のレース運びで、昨年の2月14日以来となる通算3勝目を上げました。     昨年春には、スプリングS[GⅡ]2着、NHKマイルC...
記事本文へ >>

2010.01.18/15:59 M田

フミノウインダム09年9月.JPG

レースレポート

6勝固めうち

先週の競馬で、当牧場の卒業生たちが6勝の固めうちをしてくれました。   12月19日(土) 阪神10レース 逆瀬川ステークス③1600(芝1800m) ナリタクリスタル号(牡3)   12月20日(日) 中山2レース 2歳未勝利(ダート1800m) オリエンタルジェイ号(牡2)   中京4...
記事本文へ >>

2009.12.21/15:22 M田

エウポワールシチー07年9月.JPG

レースレポート

ダート日本チャンピオンへ

12月6日(日)に阪神競馬場で行われた、ジャパンカップダート[GⅠ](ダート1800m)で、 エスポワールシチー号(牡4)が見事に優勝し、ダート日本チャンピオンの座に着きました。   3月のマーチS[GⅢ]で初重賞勝ちを飾り、その後は、5月のかしわ記念、10月の南部杯と 統一GⅠを連勝して望んだ今回は、最内枠...
記事本文へ >>

2009.12.07/15:09 M田

ダノンシャンティ09年7月.JPG

レースレポート

期待馬2頭が勝ちあがり

先週の競馬では、牧場期待の2歳馬2頭が勝ちあがりました。   11月21日(土) 東京3R 2歳未勝利(芝1600m) ハンソデバンド号(牡2)   デビュー以来2戦連続2着と惜しい競馬が続いていましたが、 今回は、好位から直線抜け出すという正攻法の競馬で、 単勝1.5倍の人気に応える、強い内容の勝...
記事本文へ >>

2009.11.25/ 9:00 M田

ディープデザイア09年7月.JPG

レースレポート

スター誕生の予感

11月7日(土)京都6R2歳新馬(芝1800m)戦で、ディープデザイア号(牝2)が、 鮮やかなデビュー戦勝ちを決めてくれました。     デビュー前から、稽古の動き&時計で注目が集まっていましたが、 スタートを決めると、好位2番手から直線で抜け出し、後続を寄せ付けないという、 単勝1.5倍の圧倒的1...
記事本文へ >>

2009.11.11/ 9:16 M田

フリーダムエアー09年8月.JPG

レースレポート

差しても逃げても

10月31日(土)東京12R 3歳上1000万(芝1400m)戦で、 フリーダムエアー号(牡5)が通算4勝目をあげました。     放牧明け初戦となった、9月5日の札幌でのレースや、その次の京都でのレースでは、 末脚鋭く後方から追い込んでくるレース運びで、1着、2着と好走をしていましたが、 今回は、...
記事本文へ >>

2009.11.04/13:56 M田

トモロポケット08年8月.JPG

レースレポート

ワンツーフィニッシュ

10月25日(日) 京都9R 北野特別③1000(芝2000m)で、 ナリタクリスタル号(牡3)とトモロポケット号(牡3)がワンツーフィニッシュを決めてくれました。   ナリタクリスタル号は逃げるトモロポケット号をぴったりマークして、 直線で半馬身抜け出し、休み明け2戦目で、変わり身を見せての完勝でした。 &...
記事本文へ >>

2009.10.27/ 8:48 M田

トイボックス09年6月.JPG

レースレポート

東西で2歳馬が勝ちあがり

10月10日(土)の競馬では、東西で2頭の2歳馬が勝ちあがりました。   東京1レース 2歳未勝利(芝1400m) ゴールドジャパン号(牝2)   スタート良く好位にとりつくと、直線で楽々と逃げ馬をとらえ、 後続に2馬身半の差をつけての完勝でした。   父スターリングローズの2世代目の産駒...
記事本文へ >>

2009.10.13/15:03 M田

アカシローレル09年7月.JPG

レースレポート

直線一気の末脚

10月3日(土)中山1レースの2歳未勝利(ダート1800m)で、 アカシローレル号(牡2)が勝利しました。     9月のデビュー戦では惜しくも4着に負けてしまいましたが、 今回はダート替わりと、距離延長で変わり身を見せ、 後方待機から直線一気の末脚での見事な差しきり勝ちでした。   以前...
記事本文へ >>

2009.10.07/ 9:18 M田

マチカネニホンバレ09年8月.JPG

レースレポート

勝負根性を見せての初重賞V

9月21日(月)新潟11R エルムステークス[GⅢ](ダート1800m)で、 マチカネニホンバレ号(牡4)が初重賞勝ちをおさめました。     ダート戦5連勝の後、前走のしらかばS③OP(ダート1700m)では、 1番人気に支持されながらも10着に敗れてしまい、連勝がストップしてしまいましたが、 放...
記事本文へ >>

2009.09.22/15:19 M田

サンディエゴシチー09年7月-3.JPG

レースレポート

無傷で重賞制覇!!!

9月5日(土)札幌9R 札幌2歳S[GⅢ](芝1800m)で、サンディエゴシチー号(牡2)が デビュー戦から無傷の3連勝で重賞勝ちを成し遂げました。     札幌2歳S優勝をステップに、後にGⅠウイナーとなった数多くの名馬達がいます。 ロジユニヴァース→今年の日本ダービー優勝 アドマイヤムーン→ドバ...
記事本文へ >>

2009.09.07/15:12 M田

チャームポット09年7月.JPG

レースレポート

本格化の兆し

8月30日(日)の競馬では、期待の良血馬2頭が、 デビュー戦勝ち以来となる通算2勝目をあげました。   新潟8R 古町特別③500(芝1600m)ではサトノエクスプレス号(牡3)が、 後方待機から直線に向くと、32.8秒という最速の上がりで豪快に差しきり勝ちを決めました。     &nbs...
記事本文へ >>

2009.09.01/15:19 M田

ピエナビーナス09年7月.JPG

レースレポート

ピエナビーナス号初重賞制覇!!!

8月16日(日)札幌9Rクイーンステークス[GⅢ](芝1800m)で、 ピエナビーナス号(牝5)が嬉しい初重賞制覇を飾ってくれました。       14頭中11番人気と人気はありませんでしたが、中団の内をロスなく追走し、直線に向くと、 最速の上がりで見事に突き抜けてくれました。  ...
記事本文へ >>

2009.08.18/ 9:20 M田

サトノエンペラー.JPG

レースレポート

秋の飛躍へ向けて

7月26日(日)札幌12R 松前特別③1000(芝2600m)でサトノエンペラー号(牡3)が、 スタートよくハナに立つと、そのまま後続の追撃をしのぎきり、通算3勝目をあげました。       母スーアは伊1000ギニー(GⅡ)をはじめ、イタリアで通算5勝、 祖母のボールドスターレットはイギ...
記事本文へ >>

2009.07.28/14:33 M田

セトノジェネシス2.JPG

レースレポート

2年振りの勝利

6月20日(土)札幌7R 3歳上500万(ダート1000m)で、セトノジェネシス号(牡5)が スタート良くハナに立つと、そのまま後続の追撃をハナ差でしのぎきり、 07年7月の3歳未勝利戦以来となる、2年振りの通算2勝目をあげました。     母セトノウインドはダートの中距離戦で、引退直前には3連勝を...
記事本文へ >>

2009.06.23/14:19 M田

マツリダガッツ2.JPGのサムネール画像

レースレポート

ガッツを見せました

5月30日(土)東京3R 3歳未勝利(芝1800m)でマツリダガッツ号(牡3)が勝ちあがりました。      デビュー以来5戦連続掲示板と、初勝利まであと一歩のところまではきていましたが、 6戦目にしてようやくその素質を開花させてくれました。     昨年6...
記事本文へ >>

2009.06.02/14:39 M田

ナリタスレンダー.JPG

レースレポート

脚質転換完了

5月24日(日) 新潟9R 4歳上500万(芝1600m)でナリタスレンダー号(騙4)が、 07年9月のデビュー戦で、5馬身差をつけての逃げ切り勝ちをして以来となる、 通算2勝目をあげました。     ここ数戦は後方から差す競馬にも慣れてきて、2着、3着と好走しており、 今回も後方でじっくりと脚をた...
記事本文へ >>

2009.05.26/ 9:17 M田

ワイルドコンコルド2.JPG

レースレポート

5度目の正直

5月17日(日) 東京9R テレビ埼玉杯④1000(芝2000m)で、 ワイルドコンコルド号(牡5)が勝利をおさめました。 年明けの2月から4戦連続で後方から猛然と追い込むも、勝利まであと一歩届かず2着 という歯がゆいレースが続いていましたが、連闘で挑んだ今回は、きっちり差しきってくれました。 末脚は確実で、レース後の...
記事本文へ >>

2009.05.19/15:01 M田

レッドシューター3.JPG

レースレポート

長期休養明けでも

4月26日(日)のレースで、タイガーマスク号(牡5)と、レッドシューター号(牡4)が、 長期休養明けのレースで、見事な復活勝利をおさめました。   ターガーマスク号 7R 4歳上500万(ダート1600m) 1年4ヶ月振りのレースでしたが、スタート良くハナを奪うと、 そのまま後続に3馬身差をつけての快勝でした...
記事本文へ >>

2009.04.29/ 9:21 M田

アムールマルルー3.JPG

レースレポート

待望の1勝目

4月19日(日)中山3R 3歳未勝利(ダート1800m)戦で、 注目の良血馬アムールマルルー号が勝ちあがりました。 デビューから4戦は芝のレースでなかなか勝ちきれずにいましたが、 前走はダートのレースに替わり2着と好走、そして今回は後続に2馬身半の差を付けて、 デビュー6戦目での待望の1勝目となりました。  ...
記事本文へ >>

2009.04.21/14:50 M田

1 2 3 4 5 6 7