レースレポートの最近のブログ記事

ハンソデバンド~11年2月.JPG

レースレポート

兄の背中を追って

2月12日(土)東京5R、3歳未勝利(芝1800m)で、 ロングスローイン号(牡3)が、嬉しい初勝利をあげました。     デビューから2戦連続2着と、惜しいレースが続いていましたが、 短期休養明けの今回は、3コーナー手前でハナを奪うと、 そのまま余力を残して、後続に2馬身差をつけての快勝でした。 ...
記事本文へ >>

2011.02.15/16:16 M田

ダンシングロイヤル10年9月.JPG

レースレポート

新馬戦&オープン特別快勝

先週の競馬では、2歳馬3頭&古馬1頭が見事に勝ち上がりました。   11月27日(土)京都6R 2歳新馬(芝1600m) ナリタキングロード号(牡2) (左からナリタキングロード号、ピエナセレブ号、ミラクルレインボー号です。)   ディープインパクト×重賞4勝のオースミハルカという期待の良血馬が、 ...
記事本文へ >>

2010.11.30/14:53 M田

アンシェルブルー10年8月.JPG

レースレポート

オープンクラスへ行っても

11月20日(土)東京10R、奥多摩S③1600(芝1400m)で、 アンシェルブルー号(牝3)が見事な勝利をおさめました。     道中は好位4番手の内でレースを運び、直線に向くと、先行馬達をあさっりかわし、 後続を寄せ付けないという、強い内容での通算4勝目でした。   流れの厳しかった...
記事本文へ >>

2010.11.23/15:07 M田

キャプテンキッド10年9月.JPG

レースレポート

久々の勝ち星

先週の競馬では、2頭の馬が久々の勝ち星を手に入れました。   11月13日(土) 東京9R ノベンバーS③1600(芝1800m) レッドシューター号(牡5)     好位3番手から、直線は持ったままで追い出しをぎりぎりまで我慢して、 楽に抜け出すという強い内容の勝ち方で、09年6月の湘南...
記事本文へ >>

2010.11.16/15:59 M田

マルモセーラ10年8月.JPG

レースレポート

嬉しい初重賞タイトル獲得

11月6日(土)京都11レース、ファンタジーS[GⅢ](芝1400m)で マルモセーラ号(牝2)が初重賞タイトルを獲得しました。     序盤は好位3番手の内でレースを運び、直線で追い出しにかかるも、 一旦コースがなくなりかけましたが、そこから再度しぶとく伸び、 後続の追撃をなんとかハナ差凌ぎきって...
記事本文へ >>

2010.11.08/15:21 M田

ベビーネイル10年8月.JPG

レースレポート

力の違いを見せて

11月1日(月)東京12レース、3歳以上1000万(ダート1400m)で、 ベビーネイル号(牡3)が圧倒的な1番人気に応えて、JRA通算3勝目をあげました。     2ヶ月のリフレッシュ放牧を挟み、休み明け初戦(昇級戦)の前走では、 最後方から怒涛の追い上げを見せて、0.1秒差の2着に好走。 &nb...
記事本文へ >>

2010.11.03/ 9:20 M田

マルモセーラ10年9月.JPG

レースレポート

見事な逃走劇

10月9日(土)京都2レース、2歳未勝利(芝1400m)でマルモセーラ号(牝2)が、 スタート良くハナを奪うと、そのまま後続に4馬身差をつける見事な逃走劇を見せてくれました。   (内側がマルモセーラ号で、併走パートナーは3歳500万のメメビーナス号です。)   7月10日のデビュー戦では、16番人...
記事本文へ >>

2010.10.12/10:01 M田

シングンレジェンド10年8月.JPG

レースレポート

僚馬ともに快勝

9月25日(土)の札幌競馬場で、同厩舎の2頭が放牧明けの快勝を見せてくれました。   7R 3歳上500万(芝1500m) カシマストロング号(牡3)   道中は中団でレースを運び、直線で狭いところを割って抜け出してきての快勝でした。   10R 利尻特別③500(芝1800m) シングン...
記事本文へ >>

2010.09.29/ 9:12 M田

ダイワモービル10年7月.JPG

レースレポート

2歳新馬勝ち第一号

9月12日(日)中山6Rで、ダイワモービル号が2歳新馬勝ちを決めてくれました。     スタートダッシュ良く、好位2番手をキープしながらレースを運び、 直線で僚馬ダイワベルベをアタマ差凌ぎきっての勝利でした。   2歳未勝利戦では、すでにマーベラスカイザー号が勝ちあがっていますが、 08年...
記事本文へ >>

2010.09.14/16:10 M田

タムロスカイ09年7月.JPG

レースレポート

母が活躍したその競馬場で

9月5日(日)小倉11R 国東特別③500(芝1800m)でタムロスカイ号(牡2)が、 昨年12月の2歳未勝利戦以来となる、通算2勝目をあげました。     タムロスカイ号は、「タムロチェリーラストクロップ」でも紹介しましたが、 タムロチェリー3兄弟の最後の産駒で、その子供が、母が01年9月に初重賞...
記事本文へ >>

2010.09.06/15:30 M田

ナリタクリスタル10年4月.JPG

レースレポート

嬉しい初重賞制覇!

8月29日(日)の新潟11R新潟記念[GⅢ](芝2000m)で、ナリタクリスタル号(牡4)が 好位から直線抜け出し、後続との激しい追い比べをクビ差しのぎきって、 嬉しい初重賞タイトルを獲得しました 。       また初重賞制覇と合わせてサマー2000シリーズでも、2位のアーネストリー、...
記事本文へ >>

2010.08.31/ 8:33 M田

スペシャルロード10年6月.JPG

レースレポート

短期放牧明けの快勝

7月4日(日)の函館3R、3歳未勝利(ダート1700m)戦で、スペシャルロード号(牡3)が 嬉しいJRA初勝利を飾りました。     ここまでデビューからの6戦は、あと一歩の惜しいレースが続いていましたが、 短期放牧明けの今回は、好位から抜け出し、最後までしぶとく粘りきってくれました。  ...
記事本文へ >>

2010.07.06/15:17 M田

ダノンシャンティ09年6月.JPG

レースレポート

異次元の走りでGⅠタイトルを獲得

5月9月(日)東京11R NHKマイルカップ[GⅠ](芝1600m)で、 ダノンシャンティ号(牡3)が、初GⅠタイトルを獲得しました。   道中は後方3番手でじっくりと構え、4コーナーで大外に持ちだすと、 そこから1頭だけ別次元の末脚で、前を行く15頭をまとめて豪快に差しきっての快勝でした。   ま...
記事本文へ >>

2010.05.11/ 9:13 M田

トレノエンジェル09年6月.JPG

レースレポート

母と同じ樫の舞台へ

5月2日(日)東京競馬場で行われた、オークスTRスイートピーS(芝1800m)で、 トレノエンジェル号(牝3)が勝利をおさめ、オークス[GⅠ]への出走権を手に入れました。       スローペースの中、序盤は折り合いを付けながら好位でレースを運び、 直線に向くと、マイペースで逃げていたニー...
記事本文へ >>

2010.05.04/ 8:24 M田

レースレポート

鮮やかなデビュー戦勝ち

4月17日(土)阪神3R 3歳未勝利(ダート1200m)で、フミノアカデミー号(牡3)が 鮮やかなデビュー戦勝ちを飾りました。       道中は後方に待機し、直線に向くと最速の上がり35.3秒で、まとめて差しきり、 経験馬を相手に、2着に2馬身半の差を付けての快勝でした。   ...
記事本文へ >>

2010.04.20/15:16 M田

ダノンシャンティ09年7月坂路.JPG

レースレポート

GⅠ制覇へ向けて

3月27日(土)阪神10R 毎日杯[GⅢ](芝1800m)で、ダノンシャンティ号(牡3)が 嬉しい初重賞勝ちを成し遂げました。       道中は中団5~6番手で折り合いを付け、4コーナーでもまだ手綱を押さえたまま、 直線半ばで追い出すと、33.4秒の脚で鋭く抜け出すという強い勝ち方でした...
記事本文へ >>

2010.03.29/15:02 M田

ピエナポパイ09年10月.JPG

レースレポート

叩き2戦目での変わり身

2月28日(日)阪神12R 4歳上1000万(ダート1800m)で、 ピエナポパイ号(牡5)が昨年の11月以来となる、通算4勝目をあげました。       休み明けの前走は馬体重がプラス28キロと、やや重め残りでしたが4着に好走していました。 叩き2戦目の今回は、前走よりも馬体が絞れ、変わ...
記事本文へ >>

2010.03.01/15:19 M田

エスポワールシチー07年10月.JPG

レースレポート

次なる目標は世界制覇

2月21日(日) 東京11R フェブラリーステークス[GⅠ](ダート1600m)で、 エスポワールシチー号(牡5)が、2着に2馬身半差をつける快走で、GⅠレース4連勝を飾りました。     これで、ダート日本チャンピオンの力を証明しましたので、次に狙うのは、 3月27日にドバイで行われる、ドバイWC...
記事本文へ >>

2010.02.23/ 9:02 M田

ハンソデバンド09年7月-2.JPG

レースレポート

3週連続&ワンツーフィニッシュ

2月7日(日) 東京11R 共同通信杯[GⅢ](芝1800m)でハンソデバンド号(牡3)が、 嬉しい初重賞制覇を成し遂げてくれました。       スタート良く好位にとりつくと、前半はかかり気味でしたが、 3コーナまでには折り合いも付いて、直線では他の有力馬達よりも早めにスパートをして、 ...
記事本文へ >>

2010.02.08/15:12 M田

レッドスパーダ09年8月29日.JPG

レースレポート

2週連続重賞制覇

ここ2週間で牧場の卒業生達が、東西で重賞競走「3勝」の快進撃を見せています。   1月24日(日) AJCC[GⅡ](芝2200m) ネヴァブション号(牡7)   1月24日(日) 平安ステークス[GⅢ](ダート1800m) ロールオブザダイス号(牡5)   1月30日(土) 東京新聞杯[...
記事本文へ >>

2010.02.02/15:33 M田

1 2 3 4 5 6 7