レースレポートの最近のブログ記事

ホッコータルマエ13年7月.JPG

レースレポート

2頭そろってGⅠタイトル奪取

11月4日(月)に金沢競馬場で行われたJBCで、 エスポワールシチー号(牡8)がスプリント[GⅠ](ダート1400m)を制し、 ホッコータルマエ号(牡4)はクラシック[GⅠ](ダート2100m)のタイトルを獲得しました。     エスポワールシチー号は、ここ2戦で見せていた逃げる展開ではなく、 好位...
記事本文へ >>

2013.11.05/10:24 M田

エスポワールシチー13年9月.JPG

レースレポート

3度目の正直

10月14日(月)盛岡競馬場11RマイルCS南部杯[GⅠ](ダート1600m)で、 エスポワールシチー号(牡8)が昨年に続く連覇を達成しました。     スタートダッシュ良くハナを奪うと、マイペースでのレース展開に持ち込み、 4コーナーから後続を引き離しにかかり、直線で追い上げてきた1番人気馬 ホッ...
記事本文へ >>

2013.10.15/ 9:05 M田

ホウライアキコ~1歳入厩時.JPG

レースレポート

GⅠ獲りへ視界良好

10月5日(土)京都11Rデイリー杯2歳S[GⅡ](芝1600m)で、ホウライアキコ号(牝2)が 前走に続く連勝で、2つ目の重賞タイトルを獲得しました。   (1歳入厩当時)   スタート良く先団にとりつくと、好位の3番手で折り合いを付けながらレースを運び、 直線で追い出しにかかると、鞍上のGOサイ...
記事本文へ >>

2013.10.07/ 8:44 M田

ホウライアキコ13年5月-2.JPG

レースレポート

2歳女王に向けて

9月1日(日)小倉11R小倉2歳S[GⅢ](芝1200m)で、ホウライアキコ号(牝2)が デビュー戦からの連勝で初重賞タイトルを獲得しました。     スタート良く好位の内2~3番手でじっくり脚をため、 直線で追い出しにかかると、道悪の馬場の中じわじわと伸び、 残り100m付近で逃げ馬をきっちりとら...
記事本文へ >>

2013.09.06/14:30 M田

ハタノヴァンクール12年9月-2.JPG

レースレポート

リベンジに向けて

8月15日(木)門別11RブリーダーズゴールドC[GⅡ](ダート2000m)で ハタノヴァンクール号(牡4)が、今年1月の川崎記念[GⅠ]以来となる 重賞通算3勝目をあげました。     道中は中団でじっくり脚をためて、3コーナー過ぎから徐々に進出。 直線でも鋭く末脚を伸ばして、このレースの3連覇を...
記事本文へ >>

2013.08.16/ 9:02 M田

レッドスパーダ12年10月-2.JPG

レースレポート

復活の重賞2勝目

8月11日(日)新潟11R関屋記念[GⅢ](芝1600m)で、 レッドスパーダ号(牡7)が2つ目の重賞タイトルを獲得しました。     絶好のスタートをきると好位の2番手をキープ。 楽な手ごたえのまま直線に向くと、逃げ馬をあっさりかわし、 そのまま末脚を伸ばし、後続の追撃を1馬身差しのいでの快勝でし...
記事本文へ >>

2013.08.12/ 9:25 M田

ヒルノドンカルロ13年6月.JPG

レースレポート

父似の漆黒の馬体

8月3日(土)の函館12R松前特別③1000(芝2600m)で、 ヒルノドンカルロ号(牡3)がJRA通算3勝目をあげました。     ここ2戦で逃げ切るレースが板に付き、今回のレースでも 好スタートからマイペースに持ち込み、後続を寄せ付けず、 鮮やかな逃走劇を披露してくれました。   父マ...
記事本文へ >>

2013.08.06/15:02 M田

ホウライアキコ13年5月.JPG

レースレポート

続々と新馬勝ち

夏競馬で続々と2歳馬達がデビュー戦を向かえている中、 先週は2頭の卒業生が新馬勝ちを決めてくれました。    函館5R 2歳新馬(芝1200m) キーンソード号(牡2)     半兄はダート中距離戦でJRA通算5勝のスナークファルコンで、 近親には重賞4勝をあげているアメリカンボ...
記事本文へ >>

2013.07.29/ 9:35 M田

キタサンラブコール13年5月.JPG

レースレポート

11年産新馬勝ち第一号

7月6日(土)函館5Rの2歳新馬戦(芝1200m)で、 キタサンラブコール号が11年産の新馬戦1勝目をあげました。     スタートダッシュでハナを奪うと、そのまま直線に向いても スピードが鈍ることなく楽々と逃げ切り勝ち。   全兄には09年のJRA賞で最優秀短距離馬に選出され、 重賞通算...
記事本文へ >>

2013.07.08/ 8:57 M田

ホッコータルマエ12年10月-2.JPG

レースレポート

5連勝で2つ目のGⅠタイトル奪取

6月26日(水)大井競馬場11R帝王賞[GⅠ](ダート2000m)で、 ホッコータルマエ号(牡4)が先月のかしわ記念に続き、 2つ目のGⅠタイトルを獲得しました。     好スタートから5番手に控え、折り合いを付けながらレースを運び、 3コーナー過ぎから徐々に進出。 直線で人気馬達の競り合いを、外か...
記事本文へ >>

2013.06.27/ 9:04 M田

エスポワールシチー12年9月-2.JPG

レースレポート

4連勝で初GⅠタイトル奪取

5月6日(月)船橋競馬11Rかしわ記念[GⅠ](ダート1600m)で、 ホッコータルマエ号(牡4)が初のGⅠタイトルを獲得しました。     また2着にもエスポワールシチー号が入り、 ファンタストクラブ育成馬での、嬉しいワンツーフィニッシュとなりました。       ス...
記事本文へ >>

2013.05.07/14:31 M田

ティアップワイルド12年8月-2.JPG

レースレポート

交流重賞2勝目

4月29日(月)名古屋10Rかきつばた記念[GⅢ](ダート1400m)で、 ティアップワイルド号(牡7)が交流重賞2勝目をあげました。     道中は逃げるキングコーリンオーを2番手で追走し、 直線で追い出しにかかると、残り100mで前を行く逃げ馬を楽にかわし、 追い込んできた後続に2馬身差をつけて...
記事本文へ >>

2013.04.30/ 9:09 M田

ホッコータルマエ 12年10月.JPG

レースレポート

重賞競走3連勝を達成

4月13日(土)阪神11Rのアンタレスステークス[GⅢ](ダート1800m)で、 ホッコータルマエ号(牡4)が重賞競走3連勝を達成しました。     序盤は好位5番手の外でじっくり折り合いを付けながらレースを運び、 4コーナー手前で追い出しにかかると、昨年12月のジャパンカップダートの勝ち馬で、 人...
記事本文へ >>

2013.04.15/ 9:38 M田

ホッコータルマエ12年9月-2.JPG

レースレポート

交流重賞2連勝

3月20日(水)名古屋競馬場9R、名古屋大賞典[GⅢ](ダート1900m)で、 ホッコータルマエ号(牡4)が交流重賞2連勝を飾りました。     スタート良く先団に取り付くと、好位3番手の外目でピッタリ折り合い、 先に動いたエーシンモアオバーを、持ったままの楽な手ごたえでマークし、 直線で追い出しに...
記事本文へ >>

2013.03.21/10:32 M田

オースミイチバン11年6月-2.JPG

レースレポート

ワンツーフィニッシュ

3月13日(水)船橋競馬場11R、ダイオライト記念[GⅡ](ダート2400m)で、 オースミイチバン号(牡4)が、昨年5月の兵庫CS[GⅡ]以来となる、 通算4勝目(重賞2勝目)をあげました。     また、2着には追い上げたハタノヴァンクール号(牡4)が入り、 ファンタストクラブ卒業生での、ワンツ...
記事本文へ >>

2013.03.14/15:38 M田

ホッコータルマエ12年9月.JPG

レースレポート

力の違いを見せての完勝

2月11日(月)佐賀競馬場11R、佐賀記念[GⅢ](ダート2000m)で ホッコータルマエ号(牡4)が、昨年8月のレパードS[GⅢ]以来となる 重賞2勝目をあげました。     道中は人気を二分していた、逃げるエーシンモアオバーを見ながら 2番手でレースを運び、3コーナー過ぎから追い出しにかかると、...
記事本文へ >>

2013.02.12/10:04 M田

タマモベストプレイ12年5月-2.JPG

レースレポート

兄に負けじと初重賞制覇

2月3日(日)京都11R、きさらぎ賞[GⅢ](芝1800m)で タマモベストプレイ号(牡3)が、初重賞制覇を成し遂げました。     スタート良く好位に取り付くと、逃げ馬の後ろ2番手で スムーズに折り合いながらレースを運び、 直線で逃げるマズルファイヤーをとらえにかかるも、 スローペースで逃げていた...
記事本文へ >>

2013.02.04/14:41 M田

ハタノヴァンクール12年8月.JPG

レースレポート

2つ目のGⅠタイトルを獲得

1月30日(水)川崎11R、川崎記念[GⅠ](ダート2100m)で ハタノヴァンクール号(牡4)が、昨年7月のジャパンダートダービー以来となる、 2つ目のGⅠタイトルを獲得しました。     スタート良く好位にとりつくと、道中は3番手でレースを運び、 4コーナーの手前から早めにスパートをかけ、ゴール...
記事本文へ >>

2013.01.31/ 9:36 M田

ティアップワイルド12年8月.JPG

レースレポート

念願の重賞タイトル獲得

12月26日(水)の園田10R、兵庫ゴールドトロフィー[GⅢ]で、 ティアップワイルド号(牡6)が、念願の初重賞タイトルを獲得しました。     これまで、ダートの短距離戦で9勝の勝ち星をあげながら、 重賞レースでは2着が3回と、あと一歩のところで重賞タイトルに 手が届いていませんでした。 &nbs...
記事本文へ >>

2012.12.27/ 8:48 M田

マーベラスカイザー10年5月-2.JPG

レースレポート

GⅠタイトル奪取

12月22日(土)の中山10R、中山大障害[GⅠ](芝4100m)で、 マーベラスカイザー号(牡4)が、嬉しい初重賞制覇を成し遂げました。     道中は安定した飛越で、好位の2~3番手でレースを運び、 4コーナーで追い出されると、鋭く反応して、追い上げて来た上位人気馬2頭に、 3馬身差を付けての、...
記事本文へ >>

2012.12.26/ 8:41 M田

1 2 3 4 5 6 7