samp.jpg

Today:

サープラスシンガー2.JPG

牧場日記

初重賞制覇にむけて

今週の日曜日に札幌競馬場で行われる、キーンランドカップ(GⅢ)に出走予定の サープラスシンガー号(牡4)が短期放牧に来ていました。   サープラスシンガー号は、芝の短距離戦で通算12戦して4勝(OP特別2勝)、2着3回、 重賞競走では07年の函館スプリントS(GⅢ)2着があり、今回、初重賞制覇に挑みます。...
記事本文へ >>

2008.08.27/14:28 M田

2008.7.15 035.jpg

ケルピー日記

ある日の夕方

                          &nb...
記事本文へ >>

2008.08.11/22:21 F子

エレガントアズA.JPG

牧場日記

母系にはビッグネームがずらり

今回は、父がキングマンボの外国産馬 エレガントアズオールウェイズ06号(牡2)を紹介します。   叔父には、ウォッカが出走して4着だった、ドバイデューティフリー(首GⅠ)で3着、 マツリダゴッホが出走していたクイーンエリザベスⅡ世カップ(香港GⅠ)を勝っている、 アーキペンコ(父キングマンボ)がいます。 &n...
記事本文へ >>

2008.08.01/15:12 M田

ストリートカー.JPG

牧場日記

アメリカGⅠ馬の弟

アメリカのGⅠ(ガーデンシティBCS)を勝っている、ルアスライン(父デインヒル)を姉に持つ、 父デインヒルダンサーの外国産馬ストリートカー06号(牡2)を紹介します。   半姉ルアスラインはその他でも、愛1000ギニー(愛GⅠ)3着、 日本馬シーザリオ(角居厩舎)が制したアメリカンオークス(米GⅠ)4着と、 ...
記事本文へ >>

2008.07.29/16:04 M田

マヤノマハール.JPG

牧場日記

ベンケイ&マハール兄弟

マヤノベンケイ号(牡3)が休養に来ています。 新馬戦2着のあと、2歳未勝利戦から3連勝しています。 重賞競走初挑戦となる、シンザン記念(GⅢ)で3着と好走。 その後も、芝&ダートの重賞競走で掲示板を確保するなど、堅実な走りを見せています。   あと一歩で重賞制覇に手が届きそうですので、 この夏休みをいいきかっ...
記事本文へ >>

2008.07.26/ 9:42 M田

エスポワールシチー.JPG

レースレポート

3連勝&4連勝

先週の競馬では、3連勝馬と4連勝馬が誕生しました。   7月19日(土) 函館11R 駒場特別③1000 ダート1700m サトノコクオー号(牡4) 7月9日に当牧場を退厩して、中10日でのレースで3連勝を決めてくれました。   7月20日(日) 函館11R 長万部特別③1000 芝1200m マヤ...
記事本文へ >>

2008.07.22/14:05 M田

クリスタルウイング.JPG

牧場日記

クリスタルウイング号休養中

クリスタルウイング号(牡3)がリフレッシュ休養に来ています。   クリスタルウイング号は、3歳未勝利、500万戦連勝の後、青葉賞(GⅡ)は2着、 続くダービー(GⅠ)では6着という春シリーズの成績でした。     血統的には、エリザベス女王杯(GⅠ)勝ちを含 む、重賞通算4勝の名牝「トゥザ...
記事本文へ >>

2008.07.18/10:17 M田

ローンジャスティス.JPG

レースレポート

退厩後2週間でV

7月12日(土)の函館競馬場12R下北半島特別(芝1200m)で ピエナビーナス号(牝4)が通算3勝目をあげました。 ファンタストを退厩して2週間後のレースでの勝利でしたが、 レース翌日にはまた戻って来て、次走に向けて再度充電をしています。   その他にも先週は3頭の優勝がありました。   7月12...
記事本文へ >>

2008.07.15/10:42 M田

2008.7.8. 041.jpgのサムネール画像

イタグレ日記

お帰り! グレープ!!

帰りました!と言っているかのような素晴らしいお座りをしています。 ドッグスクールで学んだ成果をのきなみ発揮して披露してくれました。   以前はできなかったお手も完全にできるようになっていますし、伏せ、待て、あとへ、などいろいろできています。   とても良いのは、言った瞬間にそのポーズになっているこ...
記事本文へ >>

2008.07.10/22:21 F子

2008.7.8. 017.jpg

ケルピー日記

ルピーのお友達

ルピーの生まれて初めてのお友達、ジャックラッセルテリアのキラリちゃん。 ファンタストスタッフの平澤厩舎長の愛犬です。 人間の子供もそうですが、親からいっぱい愛情をそそがれた子供を見ていると、その愛の深さがわかるものです。 このキラリちゃんは、全身キラキラしています。 愛されて自由奔放に育っているのかと思えば、飼い主に叱...
記事本文へ >>

2008.07.10/19:26 F子

ネヴァオバマ.JPG

牧場日記

プレジデント・オバマ

昨日で洞爺湖サミットが閉幕しましたが、それにちなんでと言う訳ではありませんが、 今回はサクラプレジデント産駒の育成馬を紹介します。   (思いっきり便乗しちゃいました)   ネヴァプレジデント号(牡2) 母ホクトグリーム ネヴァオバマ号(牡2) 母マベルチェリー サクラプレジデントは中央通算4勝なが...
記事本文へ >>

2008.07.10/14:03 M田

マイティーストーム.JPG

レースレポート

未勝利脱出

先週の競馬では2頭が3歳未勝利戦を勝ち上がりました。   7月6日(日) 福島5R 3歳未勝利(芝2000m) トモロザベスト号(牡3) デビュー戦2着の後、2戦目での勝ち上がりとなりました。   7月6日(日) 阪神5R 3歳未勝利(ダート1200m) マイティーストーム号(牡3) デビュー戦3着...
記事本文へ >>

2008.07.07/14:54 M田

カジノドライヴ顔.JPG

牧場日記

カジノドライヴ号休養中

アメリカ遠征から戻って来たカジノドライヴ号(牡3)が休養に来ています。   秋には再びアメリカに遠征して、ブリーダズカップに挑戦するみたいですので、   まずは遠征の疲れをとって、そして、秋には日本馬初のアメリカGⅠタイトルGet!といきましょう。    ...
記事本文へ >>

2008.07.03/15:10 M田

ナリタダイコク2.JPG

レースレポート

ビシッと決めてくれました

前に「決めるときはビシッと」で紹介したナリタキングパワー号(牡3)ですが、 6月28日(土) 阪神6R 3歳未勝利(芝2400m)で、まずは1勝目を決めてくれました。   先週は他にも3頭が勝利をおさめています。   6月28日(土) 福島3R 3歳未勝利(ダート1700m) ビッグスワン号(牡3)...
記事本文へ >>

2008.06.30/15:30 M田

2008-6-6-11 142.jpgのサムネール画像

ケルピー日記

その時ルピーは・・・ (ドッグスクールのグレープⅡ)

    グレープのトレーニングをひたすら見守るルピー。 食い入るようにグレープを見つめています。 自分も参加したくてもできないことを何かわかっているようで、ただただじーっと見ていました。             トレーニング後の2匹。 もう、ルピーの方がグレ...
記事本文へ >>

2008.06.21/21:04 F子

2008-6-6-11 108.jpg

イタグレ日記

ドッグスクールのグレープⅡ

    今回の面会から、トレーナーに習って一緒にトレーニング参加します。    散歩から始まって、アジリティまで、参加・見学しました。  グレープは、トレーニングのかいがあって、おりこうさん犬に変わっていました。  やはりスクールに行けば、行っただけの意味があるもので...
記事本文へ >>

2008.06.20/14:17 F子

ファインリヴァー.JPG

牧場日記

Tギムレット産駒

今回紹介するのは、タニノギムレット産駒のファインリヴァー号(牡2)です。   母プレミアタは、アイルランド&イギリスで未勝利でしたが、 祖母コーモラントウッドは英GⅠ2勝の名牝で、 母の兄弟ロックホッパーはイギリスで9勝しています。 また半兄のトーホウライジンは中央通算3勝をあげています。   タニ...
記事本文へ >>

2008.06.19/ 9:30 M田

ショウナンハゴロモ.JPG

レースレポート

2年もブランクがあったのに

6月14日(土)東京競馬場8レース、4歳上500万戦(ダート1600m)で マチカネミノリ号(騙5)が、2年の休養をものともせず、通算2勝目をあげました。   半兄クリアーザコーストは中央のダート戦で通算5勝、 全姉サンデーサンライズは中央の芝&ダート戦で通算4勝をあげています。   デビューしてま...
記事本文へ >>

2008.06.16/13:53 M田

タガノブラッサム.JPG

牧場日記

ジャンポケ産駒~その4~

今回紹介するのは、ジャングルポケット産駒の男の子で、 5/26に札幌競馬場で行われた、HBAトレーニングセールで最高価格で落札された、 タガノブラッサム06号(牡2)です。   母タガノブラッサムは、中央で1戦して未勝利でした。   3代母マリアヴァレスカは、アメリカ&イタリアで通算6勝、 その産駒...
記事本文へ >>

2008.06.12/15:20 M田

カイシュウサウンド.JPG

牧場日記

ジャンポケ産駒~その3~

今回はジャングルポケット産駒の男の子 カイシュウサウンド号(牡2)を紹介します。   母ビンゴビクトリーは中央出走経験はなく、地方で25戦して7勝しています。   半兄ミツワスカイハイは、中央で通算3勝をあげています。   ジャングルポケット産駒の牡馬と言えば、フサイチホウオー(共同通信杯...
記事本文へ >>

2008.06.10/15:50 M田