阪神カップ親子制覇

12月24日(土)阪神11Rの阪神カップ[GⅡ](芝1400m)で、

シュウジ号(牡3)が昨年9月の小倉2歳S以来となる、

2つ目の重賞タイトルを獲得しました。

 

シュウジ15年3月.JPG

 

スタートでやや後手を踏むも、行き脚がつくと徐々にポジションを上げ、

5~6番手の内でレースを運ぶ。

 

ミッキーアイルとイスラボニータの、GⅠ馬2頭がレースを引っ張る中、

4コーナー手前から徐々にレースが動き出し、各馬一斉に追い出し態勢へ。

 

イスラボニータが一足先に抜け出し、そのまま押し切るかと思われましたが、

坂を登り切った所から一気に加速。

 

ゴール前で、きっちりアタマ差捕えきっての勝利でした。

 

父キンシャサノキセキも、09年と10年の阪神カップを制しており、

これで嬉しい親子での同一重賞制覇達成となりました。

2016.12.27/ 8:36 M田