再戦に向けての圧勝劇

6月4日(木)に園田競馬場で行われた兵庫ダービー(ダート1870m)で、

インディウム号(牡3)が前走のうっぷんを晴らす快走を見せてくれました。

 

インディウム14年5月.JPG

 

スタートでやや出遅れ、いつもの先行する形はとれませんでしたが、

向こう正面から一気に進出すると、4コーナー手前で先頭に立ちさらに加速。

2着に7馬身差を付ける圧勝劇でした。

 

デビュー戦で2着に4.4秒の差を付ける衝撃的な初勝利を飾ると、

そこから破竹の勢いで7連勝。

JRA勢との初対戦となった前走の兵庫CS[GⅡ]で初黒星を喫してしまいましたが、

その実力は、まだまだ底を見せていませんでした。

 

今後の目標は、まだ流動的ですが、今日のレース振りを見ると、

中央勢との再戦がちょっと楽しみになって来ました。

2015.06.05/ 8:44 M田