飛躍の年の締めくくり

12月29日(日)に大井競馬場で行われた東京大賞典[GⅠ](ダート2000m)で、

ホッコータルマエ号(牡4)が前走ジャパンカップダートの悔しさを晴らす快勝で

今年一年を締めくくってくれました。

 

ホッコータルマエ13年8月.JPG

 

スタート良く先団にとりつくと、4番手で折り合いを付けながらレースを運び、

4コーナー手前から上位人気馬ワンダーアキュート、ニホンピロアワーズと共に進出。

3頭による直線での叩き合いを1馬身半差制してのGⅠタイトル獲得となりました。

 

 

ホッコータルマエ号にとって、今年は重賞7勝(うちGⅠ4勝)と飛躍の年になりました。

 

来年こそは中央のGⅠタイトル奪取そして世界へと、その活躍の場をどんどん

広げていってもらいたいですね。

2013.12.30/ 9:34 M田